採用媒体をダイレクトリクルーティングに切り替えることで、30名以上の優秀な学生を採用!

ALH株式会社

キミスカ_事例_画像.jpg

竹中さん(左)
新卒で入社後は営業としてご活躍。その後産休・育休を期に退職も考えるが、人事に抜擢され子育てとの両立を実現。ALHの働く女性の鑑として活躍している。
大石さん(右)
前職は同じIT業界でエンジニアとして入社。
実際に働いてみて、会社の雰囲気や働く人の姿を見て違和感を感じ始め転職を決意。社風や理念に共感し、当時はエンジニアを続けようと思っていたが、人事職を薦められて人事として入社。

ALH株式会社

【事業内容】
- ITソリューション事業
- ウェブサービス事業
- 6次産業化事業(農業)

【導入目的】
- 本当に求める人材を採用したい
- 採用人数を増やしたい

【導入効果】
- 積極性や主体性をもった学生を採用できるようになった
- 30名を超える採用が可能になった
- 入社後も活躍できる学生の採用が可能になった

ー採用についてどんなことを感じていましたか?

キミスカは18卒から利用させてもらっていますが、導入前はナビサイトをメインに利用していました。ナビでは待ちの姿勢ということもあり、当社の求める人物像と異なる学生が多い傾向でした。採用人数も多いので採用手法を増やす必要があるなと感じていました。

ー数ある採用手法の中で、キミスカの利用を決めたきっかけは何ですか?

他のサイトと違い、スカウトに種類があるのは良いと思いました。

学生の登録情報や内容によって送るスカウトを選ぶことができます。例えば、自分らしさが出ている学生や自分をっかり売ることができている学生にはプラチナスカウトを送り、他のスカウトと差別化を図ることができます。19卒の採用の時には、「プラチナスカウトを初めてもらえたからエントリーしました。」という学生もいたので効果はあると思います。

他にもスカウトをする際に学生の情報を見ながら文面を考えることができるため、学生一人ひとりへのメッセージを簡単に作ることが出来るため非常に使いやすいです。企業側からスカウトを送るということはとても工数がかかり、容易なことではありませんが、当社のような名の知れた大手企業ではない企業では泥臭いことをしていかないと良い学生を採用することはできないと思っていました。

ー実際にキミスカを使ってみてどうですか?

ダイレクトリクルーティングを導入する前には採用者は数名でしたが、現在は30名を超える採用が可能になり入社しています。この変化はダイレクトリクルーティングを使っていなかったら得られなかった結果だと思っています。

また実際に会える学生にも変化があり、積極性や主体的な学生と多く接点が持てるようになりました。特にキミスカでは素直な学生が多いなと感じます。
選考状況等を登録している学生は良い意味でどんな業界に興味を持っていて、どのような志向性を持っているのかが分かりますので信憑性があるのも良い点です。

キミスカ_事例_画像1.jpg

ー学生をスカウトする際、見ているポイントはありますか?

自己PRの書き方がきれいな学生は良いですね。自己分析をしっかり行っていて簡潔にまとめられていることが多いです。読み手のことを考えて書かれている文章はこちらもしっかり読みたいと思いますし、スカウトを送りたくなります。当社の特徴として、IT企業ではありますが個性豊かなメンバーが揃っています。そのため面白さや趣味がある学生も魅力的です。

ー学生が貴社に興味を持ってもらうために工夫をしていることはありますか?

普通、学生をたくさん採用をしたいならば選考回数を減らすと思うのですが、当社は別の手段を取りました。

逆に選考のフローを増やしたのです。リクルーター面談等をセッティングし、学生と当社との壁やギャップを減らす動きに変えました。
また、面接の際には宿題とお土産と称し、宿題では当社のことを良く知ってもらえるようにSNSの情報を見てきてもらうような課題を出します。学生自身が好きな情報を仕入れ、感想をいただくことで、自分がこの企業に合っているのかを確認することができます。

選考は残念ながら落とされてしまうことが多くあるので、内定もらうために頑張るのではなく、楽しく企業のことを知ってもらってその中で自分の志向性とすり合わせをして欲しいと思います。

当社を受けていただくことで学生の成長のお手伝いをしたいと考えております。内定者のフォローも行っており、ワークや社員とコミュニケーションを取れる機会を積極的に作っています。

ー御社にマッチする学生とは?

当社はベンチャー気質なところもあり、ノリが良く、明るい雰囲気に負けない学生が合うと思います。人という部分にはかなり重きをおいているので、このような社風やミッションに共感してもらえる学生が良いのではないでしょうか。

キミスカ_事例_画像2.jpg

ーこれまでキミスカ経由で入社した社員の様子はいかがですか?

入社した方の多くが業界未経験者です。他の業界を見ていたにも関わらずIT業界に来た学生の特徴として、若いうちにスキルを身につけておきたい、新しいことをしていきたいという思いのある学生が多かったです。19卒については研修が終わって配属が決まり先輩方のもとで頑張ってくれています。18卒の社員については実績を残す社員も増えてきて、次期ミドル候補として着々と成長してくれています。

ー御社に決める学生の中で多い内定承諾理由は何ですか?

社風や社員の様子を見て決める学生が多いです。人材という面では当社は特徴的で、個性の強い社員が多く常ににぎやかな雰囲気です。
IT企業だとPCに向かい続ける、堅いイメージを抱いている学生も少なくないと思いますが、当社には部活や各種イベントがあり、社員同士の交流も盛んです。

このように、当社はバッティングする企業も様々で、人材業界やコンサルティング業界を志望している学生も多いです。逆にIT業界を目指している学生には社風がマッチしないなんてこともあります。

―キミスカをおすすめするならどんな企業ですか?

大手でない、名の知れていない企業の方にはぜひ使っていただきたいと思います。自社のことを知ってもらうチャンスがキミスカにはあります。
スカウトでは内容次第で企業の魅力を十分に伝えることができます。普段企業らしさがうまく表現できていない企業にはぜひ使ってもらいたいと思います。

株式会社グローアップ
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-18-2 晴花ビル4F・5F
TEL 03-6825-6930
FAX 03-6825-6931
Mail:info@kimisuka.com
企業URL:https://grow-up1.co.jp/

事例一覧に戻る