dino(ディノ)

パブリッシングプラットフォーム
パブリッシングプラットフォーム「dino」は、オウンドメディア専用クラウドCMSをコアプロダクトとしたファストマーテクのプラットフォームです。様々なオプションサービスを組み合わせることで、コンテンツマーケティングを成功に導くことができます。
Normal
Normal
Normal
Normal

カテゴリー

  • CMS・Webサイト制作
  • コンテンツマーケティング

  • 利用料金

    詳細を見る

    詳細はお問い合わせください

    • 無料プラン
    • なし
    • 無料トライアル
    • なし
  • 同じカテゴリのサービス
    ThumbThumbThumb

    dino(ディノ) とは?

    オウンドメディアの立ち上げから成長拡大、収益化・データ活用に至るまでトータルでサポート。

    コンテンツマーケティングのハブとなるのが、オウンドメディアです。パブリッシングプラットフォーム「dino」は、自社開発のクラウドCMSを中心に、Webメディアの構築から運営、トラフィックブースト、マネタイズ支援からデータ活用に至るまで、コンテンツマーケティングに必要となるテクノロジーを一貫提供。企業のコンテンツマーケティングを、リーズナブルなコストで迅速にサポートします。


    dino(ディノ) の機能・特徴

    • dino_立ち上げ
      ルーペ
      クラウドCMSで、オウンドメディアをスピード立ち上げ
    • dino_サポート
      ルーペ
      様々なトラフィックブースト施策によりメディアの成長と拡大をサポート
    • dino_仕組みの提供
      ルーペ
      コンテンツへのトラフィックを収益に変換するための仕組みを提供
    • dino_ユーザー分析
      ルーペ
      ユーザーの傾向や行動履歴を管理・分析し、制度の高いデジタルマーケティングを実現

    dino(ディノ) の導入実績・事例

    このサービスを使っている会社

  • アトラシアン株式会社
  • 株式会社IDOM
  • 株式会社エフエム大阪
  • クラブツーリズム株式会社
  • 株式会社講談社
  • 株式会社ゴルフダイジェスト社
  • 株式会社ステレオサウンド
  • トヨタファイナンス株式会社
  • トランスコスモス株式会社
  • 名古屋テレビ放送株式会社
  • 株式会社日立製作所
  • 株式会社ベースボール・マガジン社
  • 株式会社モーターマガジン社
  • dino(ディノ) の料金・プラン

    • 基本プラン
      • 月額
      • -円(税抜)
      • 初期費用
      • -円(税抜)
      • 最低契約期間
      • 12ヶ月
      • 導入までの目安時間
      • 1週間

    料金の詳細はダウンロード資料をご覧ください。

    サービスの特徴

    無料プランなし
    無料トライアルなし
    推奨人数制限なし
    日本語対応あり
    モバイル対応モバイルブラウザ

    マケスト編集部のおすすめポイント

    自社でWebサイトを立ち上げたいけど、知識もノウハウもないから何をすればいいかが分からない……。
    そういった悩みを解決してくれるのが、株式会社リボルバーの提供するクラウド型CMS「dino(ディノ)」です。

    操作が簡単で製作に取り組みやすく、あらかじめSEOに強い設計となっているため、Webの専門知識がほとんどない方でも手軽にオウンドメディアを立ち上げることができます。

    また、dinoはオウンドメディアの成長や拡大、収益化に向けたサポートも充実。
    ユーザーの分析まで行えるため、精度の高いマーケティングを実行することができます。

    実際にdinoを導入している企業も多く、雑誌のデジタル化などにも広く貢献しています。
    コンテンツマーケティングを一から始めたい、既存メディアをより効果的に活用したいという方は、ぜひdinoの導入をご検討ください。

    企業情報

    企業名株式会社リボルバー
    代表者名小川 浩
    資本金-
    所在地東京都港区新橋5-33-10 モーターマガジンビル4F

    資料一覧

    • Thumb
      dinoサービス資料

    このサービスの資料をダウンロードした人が見ているサービス

    同様の課題解決におすすめのサービス