Spoke(スポーク)

Spokeは海外や訪日外国人に向けて情報を発信していきたい企業様がWeb集客を最適化するための多言語翻訳サービスです。精度の高い翻訳を最短数時間で提供でき、煩雑な作業も少なく、運用負荷の低い翻訳サービスです。
Normal

カテゴリー


利用料金

詳細を見る

詳細はお問い合わせください

    • 無料プラン
    • なし
    • 無料トライアル
    • なし

こちらのサービスは現在、資料を取り寄せることができません。

選び方ガイドをダウンロード
同じカテゴリのサービス
ThumbThumb

Spoke(スポーク) とは?

翻訳依頼は24時間可能!36言語への人力翻訳が手軽にできる多言語翻訳サービス

Spokeとは、CMSと連携することで、対象のWebサイトを簡単に多言語化できる翻訳サービスです。

「翻訳原稿の書き起こし」「翻訳依頼」「翻訳後のページ化(html化)」の作業をすべて自動化します。
精度の高い翻訳を最短数時間で提供でき、煩雑な作業も少ないので、翻訳にかける運用負担を軽減することができます。


特集ページでもっと詳しく知る

Spoke(スポーク) の機能・特徴

  • Spoke_URLやドメイン対応
    ルーペ
    多言語化後のURLやドメインを、検索エンジンが認識するように書き換えます。
  • Spoke_機械翻訳
    ルーペ
    品質の低い機械翻訳は、Googleの品質ガイドラインでペナルティの対象になることもあります。

Spoke(スポーク) の導入実績・事例

このサービスを使っている会社

  • 株式会社サンシャインシティ
  • Kokotel (Thailand) Co., Ltd.
  • 株式会社イロドリ
  • 株式会社NOREN

Spoke(スポーク) の料金・プラン

スタンダードプランでは1文字あたり5円、プロフェッショナルプランでは1文字あたり11円の翻訳費用となっています。
※スタンダードプラン:メールやブログ記事などのカジュアル向け
※プロフェッショナルプランは:企業WEBサイトやサービス説明などのビジネス向け
※上記は日本語から翻訳する場合の価格です。

サービスの特徴

無料プランなし
無料トライアルなし
推奨人数制限なし
日本語対応あり
モバイル対応-

担当者の声

Normal

企業のグローバル展開を支える翻訳サービスを提供していきたい

弊社はもともとWeb制作とWebコンサルティング事業を行なっており、様々なクライアントとお話をする機会があります。その中で多言語対応に関するお悩みを聞く機会が増えていました。

特に費用面・工数面、そして多言語SEOでの課題が多く、既存の翻訳ツールでは解決しきれないと感じて「Spoke」を開発しました。

SEOなどのWeb上の仕組みは、専門知識がないと理解しにくいですよね。特に多言語でのSEOはなおさらです。

それらの課題を解決できればと思い、「専門外の方でもわかりやすく簡単に使える」ことを念頭にSpokeを開発しました。
1社でも多く、多言語対応に課題を感じている企業に導入いただきたいので、できる限りコストは抑えました。

Spokeを活用して対応することはもちろん、弊社はWeb制作会社であるため、お客様の要望に応じてサイト戦略設計などから対応することも可能です。
Spokeは今後増え続けるであろう、企業のグローバル展開の一助として、コスト・スピード・品質などの課題を解決する翻訳サービスとして提供していきたいです。

マケスト編集部のおすすめポイント

企業のグローバル展開、またインバウンド需要が増加している今、Webサイトの多言語対応は避けて通れないでしょう。

しかし、いざ翻訳サービスを使うとなった場合、価格と翻訳の精度に不安が残る、精度を重視すると費用がかかるのでなかなか踏み出せないと悩んでいた企業も多いと思います。

従来の翻訳サービスでは対応できなかった「価格」「翻訳品質」、そして「多言語SEO」などの課題を一気に解決できるのが「Spoke」です。

特に多言語SEO対策に真摯に対応しているツールは少ないので、多言語対応のWebサイトにしっかり集客機能をもたせたい方は「Spoke」の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

企業情報

企業名株式会社アリウープ
代表者名河野 吉雄
資本金30,000,000円
所在地東京都新宿区市谷砂土原町2-7-15 市ヶ谷ガーデンプラザビル B1F

このサービスの資料をダウンロードした人が見ているサービス

同様の課題解決におすすめのサービス