3rd Party Data Gallery On Demand

「3rd Party Data Gallery On Demand」は、エリアごとの統計データをわかりやすく可視化し、ECサイトという誰もが入手しやすいマーケットプレイス上で提供するサービスです。公的機関、民間企業双方のデータを扱っているため複合的な視点からエリア分析を行うことができます。
Normal
Normal

カテゴリー


利用料金

詳細を見る

詳細はお問い合わせください

    • 無料プラン
    • なし
    • 無料トライアル
    • あり

こちらのサービスは現在、資料を取り寄せることができません。

同じカテゴリのサービス
ThumbThumb

3rd Party Data Gallery On Demand とは?

商圏分析に必要なデータを網羅したサービス

3rd Party Data Gallery On Demandは、商圏分析に必要なデータを安価に、わかりやすく可視化された状態で提供するサービスです。e-Stat上で公開されている統計データから、民間企業が保持するデータまで、幅広い範囲を網羅しています。
対象地域のユーザー属性から行動データを一度に取得できるので、商圏分析にかかる手間を大幅に削減できます。

ほとんどのデータが全国47都道府県を網羅しており、県単位、市区町村単位のような広範囲なデータだけではなく、データによっては丁単位や500mメッシュ単位など細かな地域指定も可能です。

広範囲から集客する必要のあるテーマパークやアミューズメントパーク、近隣からどれだけ集客できるかどうかが要となるスーパーやカフェなど、実店舗を持つ全ての企業が活用できるサービスです。


特集ページでもっと詳しく知る

3rd Party Data Gallery On Demand の機能・特徴

  • 3rd Party Data Gallery On Demand_商圏データの閲覧
    ルーペ
    統計データを元に、エリアごとの人口や年齢層、男女比が一目で把握できるように可視化できます。

3rd Party Data Gallery On Demand の料金・プラン

詳しくはお問い合わせください。

サービスの特徴

無料プランなし
無料トライアルあり
推奨人数制限なし
日本語対応あり
モバイル対応モバイルブラウザ

担当者の声

Normal

データをきっかけに、様々な機会を創出するためのサービスを提供したい

ビッグデータという言葉自体は浸透してきていますが、実際にどう活用すればいいのかを知らない方はまだまだ多いのが現状です。

複数のデータを横断的に分析できるようになれば新たな気づきを得る機会が増え、ビジネスチャンスにつながります。

弊社は「Data Empowerment Company」として、データをきっかけに様々な機会を創出するためにサービス提供しています。

「3rd Party Data Gallery On Demand」は、商圏分析を必要とされている企業様にとって本当に有益な情報を提供するために開発しました。

O2Oプロモーションの新たな手段として、多くの企業様に利用していただきたいですね。

マケスト編集部のおすすめポイント

ジャンルに関係なく、ビジネスを始めるときは「3C分析」を行うのが基本です。
市場・競合・自社を知ることで、自社にどのような優位性があるのか、どうすれば市場に切り込んでいけるのかを把握できます。

しかし、実際は自社データだけを見て判断する企業は少なくないのではないでしょうか。

自社データが膨大にある場合は把握することもできていないかもしれません。

特に店舗を持つ企業の場合、自社データだけを見て店舗拡大していくのはリスクが高いでしょう。

市場データを分析する重要性は明らかですが、実施できていない企業が多いのは単純に費用や人的工数が不足しているという理由が大半のようです。

「3rd Party Data Gallery On Demand」は、これまで商圏分析を実施たいけど実施できていなかった企業の課題(費用・人の不足)を一度に解決することを目的に開発されました。
無料で利用できるデータもあるので「リソース不足だから・・・」という理由で商圏分析を避けてきた企業は一度見てみると良いでしょう。

企業情報

企業名ウイングアーク1st株式会社
代表者名田中 潤
資本金200,000,000円
所在地東京都港区六本木三丁目2番1号 六本木グランドタワー

このサービスの資料をダウンロードした人が見ているサービス

同様の課題解決におすすめのサービス