カテゴリーから探す

課題から探す

Original

WowTalk(ワウトーク)

請求リストに追加しました
請求リストから削除しました

WowTalkは、クラウド型のビジネスチャットツールです。説明を受けなくても誰でも使いやすいように設計されたUIと、用途に合わせて使い分けできる柔軟さが特徴です。

働き方改革!誰でもすぐ使える
クラウド型ビジネスチャットツール

POINT1

マニュアルなしで誰でも操作できる使いやすいUI

POINT2

ビジネスチャットだからこそ実現する高いセキュリティ性

POINT3

自社の用途に合わせて40種類以上の機能を自由にカスタマイズ可能

WowTalkとは?

支店間、店舗間、部署間のコミュニケーションコストを大幅削減

【WowTalk】ビジネスチャット_社内SNSでコミュニケーション活性化.png

「WowTalk」は、誰でも簡単に使えるビジネスチャットツールです。
ビジネスチャットツールとは、社員同士のコミュニケーションを素早く、手軽にするための「社内SNS」用のツールです。

WowTalkはチャットだけでなく、音声通話やビデオ通話、階層型の社員リスト構築、タイムライン型の共有、タスク管理など、社内コミュニケーションを活性化させるために必要な機能が満遍なく揃っています。

機能が豊富に揃っている一方で、企業のニーズに合わせて柔軟にカスタマイズすることも可能です。カスタマイズできる機能はIP制限、端末制限、アプリ自体のロックなど40種類以上に及び、メンバーごとに操作権限を細かく設定できます。

社員同士、店舗間で連絡するのにいちいちメールを打つのは面倒・・・

こんな人にオススメ

・メールと電話だけだとコミュニケーションコストが高い
・複数拠点間での情報共有が活性化していない
・社員が勝手に外部のチャットツールを導入していて、セキュリティ面に不安がある

メールを社内のコミュニケーションツールに利用している企業はまだまだ多いと思います。しかし、メールは宛名や挨拶文を記載したり、わざわざメールフォルダを開いたりしなければならないため、コミュニケーションコストが高いツールだと感じる社員も多いのではないでしょうか。

特に昨今はスマートフォンの台頭によりメッセージアプリでのコミュニケーションが一般化し、仕事の時だけメールでコミュニケーションをとるため、社員はメールでのコミュニケーションコストの高さを痛感しているかもしれません。

また電話は早く、確実に要件を伝えることができますが、相手の時間を強制的に奪ってしまう側面もあります。

社外とのやりとりや、緊急を要する場合はメールや電話を利用することが望ましいですが、社内の情報共有や報告、連絡、相談など、ちょっとしたやりとりにもそれらの手段を使っていると、無駄なコミュニケーションコストが発生します。

また社内でも個別の部署では外部のチャットツールを用いてコミュニケーションをとっているケースも見受けられますが、情報漏洩などのセキュリティ面でのリスクがあります。

どのように解決するのか

ビジネスの現場で起こりがちなコミュニケーションコストを削減

・ビジネスチャット・タイムライン共有など気軽に連絡できる環境を提供
・複数拠点でもシームレスに情報共有が可能
・マニュアルを見なくても使えるわかりやすいUI設計

「WowTalk」はチャットを基盤とするコミュニケーション環境を提供します。
チャットやタイムラインなど、様々な形式で気軽に情報共有できるので、メールマナーに気を使って時間を取られることはありません。

また、WowTalkを導入しているユーザーの多くが「わかりやすさ・使いやすさ」を評価しています。

talk.jpg
誰でも使いやすいチャット画面
video.jpg
簡単にビデオチャットも可能
cap02.jpg
管理画面では簡単に組織ごとのメンバー登録や管理が可能

会社単位で導入する場合、ディレクター、デザイナー、エンジニア、営業、人事、総務などあらゆる職種の方に利用してもらうことになります。
Webに対する抵抗感やリテラシーは職種によってばらつきがあるので、どのような方でもわかりやすいというのは、インフラツールとして強く求められる部分でしょう。

担当者のメッセージ

名称未設定のデザイン_(5).png
画面左:ワウテック株式会社 取締役 大畠 茂信氏
画面右:ワウテック株式会社 プロダクトマーケティング部 部長テクニカルコンサルタント 伍 陸氏

政府が働き方改革を提示して以降、多くの企業が業務改善に乗り出しています。
業務改善の1つの手段としてビジネスチャットの導入を検討しても、やはりなかなか踏み切れない企業が多いのが事実です。

ビジネスチャットを導入したらどれだけ業務効率化ができて、どれだけコストを削減できるのか、という点が不明瞭だからでしょう。

企業がビジネスチャットに対して抱く懸念点を払拭するためには、我々が実績を出していくしかないかなと。

ビジネスチャット市場はまだまだこれからの分野であり、特に日本企業での導入はまだまだ進んでいません。
「WowTalk」は、日本の生産性の低さを解消することに大きく貢献できると考えています。

ビジネスにおいて、コミュニケーションは根源的なもので絶対に欠かせないものです。
そこにかかるストレスをなくすだけでもかなり変わるんじゃないかと考えています。

弊社はテレワークを導入しているんですが、「WowTalk」でコミュニケーションを取っています。
「WowTalk」上で問題なくコミュニケーションが取れていて、メンバーがオフィスにいないことによるストレスはほとんどありませんね。

多様な働き方を推進するためにも、ビジネスチャット市場自体を盛り上げていきたいですね。

価格・契約期間

価格・契約期間詳細を見る

価格・キャンペーン情報

プラン 料金(アカウントあたり) ストレージ ファイルDL期限 タスク管理機能
ベーシックプラン 300円 30GB 30日間 500個
プレミアムプラン 500円 50GB 無制限 無制限

その他詳しいプランの内容についてはお問い合わせください。

契約期間

各種オプション、サポートについてはお問い合わせください。

Marketer's STORE(マーケターズストア)編集部より

コミュニケーションをスムーズにするためにはチャットを活用しようという流れ自体は起きてはいますが、「SNSのチャット機能で十分」と思われている方も少なくないかもしれません。

しかし、プライベートでも利用しているSNSをビジネス利用した場合、投稿先を間違えて情報漏洩を起こしてしまったり、アカウントを乗っ取られて情報を抜かれたりする可能性があります。

ビジネスチャットに比べるとセキュリティ面に不安があるため、メールの代替として利用するのであればビジネスチャットの方が適切でしょう。

「Wow Talk」の場合、高いセキュリティ性を保持しているのに加えて管理権限を詳細に設定できるので、情報漏洩のリスクを大幅に削減しています。

社内コミュニケーションに課題を持たれている企業は、一度「Wow Talk」の導入を検討してみてもいいかもしれません。

WowTalk(ワウトーク)のもっと詳しい情報を入手しよう!

操作画面や使い方、事例や他社比較など、より詳しい情報の取得や無料トライアルの申込(実施企業のみ)ができます。導入にあたっての検討材料にお役立てください。

請求リストに追加しました
請求リストから削除しました

会員登録をして
無料で情報収集!

検討フォルダに加え、これまでのダウンロード・お問い合わせ履歴の確認、資料の再ダウンロードも可能です。

ログイン

WowTalk(ワウトーク)

企業名

ワウテック株式会社

請求リストに追加しました
請求リストから削除しました

こちらもおすすめ!同カテゴリのソリューション一覧

同様の課題解決に、おすすめのソリューション一覧

WowTalk(ワウトーク)が資料請求リストに追加されました

Small

WowTalk(ワウトーク)

ワウテック株式会社

資料ダウンロードへ進む