Oneteam(ワンチーム)

組織開発プラットフォーム
情報共有を起点に、実行力のある組織を目指しませんか?組織におけるコミュニケーションの課題発見・原因分析・解決策の実施・振り返りまでをOneteamがサポート。情報の透明性を上げ、アウトプットを出せる強い組織を作ります。
Normal

カテゴリー


利用料金

詳細を見る

詳細はお問い合わせください

    • 無料プラン
    • なし
    • 無料トライアル
    • あり

こちらのサービスは現在、資料を取り寄せることができません。

同じカテゴリのサービス
ThumbThumbThumb

Oneteam(ワンチーム) とは?

生産性の高い組織に必要な日常業務のコミュニケーション改善を支援!
課題発見から振り返りまでトータルサポート!

■Oneteam:課題解決型のコミュニケーションを促進
課題・目的ごとに情報を共有、議論し、仕事を進めていく「生産性の高い組織」づくりを実現するためのコミュニケーションツール。
利用状況もデータレポートで簡単に把握でき、情報の透明性を定量データで確認できます。

■Oneteam Survey:コミュニケーション課題を整理して組織を変える
情報の共有が進まない…活発な意見交換が生まれない…自発性が出てこない…組織コミュニケーションの原因と課題の整理を、これ一つで。
優先順位をつけて、いま取り組むべき課題とその解決策を提案します。

現場に負荷なく課題の特定ができるのはもちろん、改善策の提案からその後の経過観測をサポート。
今、何をするべきか打ち手を明確にします。


Oneteam(ワンチーム) の機能・特徴

  • Oneteam(ワンチーム)_組織課題の発見から振り返りまでOneteamがトータルサポート
    ルーペ
    組織課題の発見から振り返りまでOneteamがトータルサポート
  • Oneteam(ワンチーム)_Oneteamのご紹介
    ルーペ
    【Oneteam】課題解決型のコミュニケーションを促進
  • Oneteam(ワンチーム)_Oneteam Surveyのご紹介
    ルーペ
    【Oneteam Survey】コミュニケーション課題を整理して組織を変える
  • Oneteam(ワンチーム)_例えば1on1
    ルーペ
    1on1実施をOneteamへ置き換えるだけで、費用もコストも工数も分析も手間なく改善できます。

Oneteam(ワンチーム) の導入実績・事例

このサービスを使っている会社

  • 株式会社ファインドスター
  • 株式会社エフ・コード
  • 株式会社リンクアンドモチベーション
  • 認定NPO法人自然環境復元協会
  • パーソルキャリア株式会社
  • Fringe81株式会社
  • 株式会社ハッチ・ワーク
  • Tech Fun株式会社
  • 株式会社ギミック
  • 電通アイソバー株式会社
  • 国立大学法人金沢大学 ナノ生命科学研究所
  • 東急不動産ホールディングス株式会社

このサービスの導入事例


導入事例をもっと見る

Oneteam(ワンチーム) の料金・プラン

アカウント数に応じた利用料(1人当たり800~1000円程度)+初期導入コンサルティング費用(10万円~)
※年契約時の費用やその他詳細はお問い合わせください。
※無料トライアルも用意しております。お気軽にお問い合わせください。

サービスの特徴

無料プランなし
無料トライアルあり
推奨人数50人 〜
日本語対応あり
モバイル対応Androidアプリ / iPhoneアプリ

担当者の声

Normal

組織コミュニケーション改善にPDCAを!業務改善ならOneteam

働き方改革法の成立に伴って労働生産性の向上に取り組む企業が増えており、少ない労働時間と限られたリソースでこれまで以上の競争力を維持するには、業務のやり方を根本的に変えなくてはなりません。

また、多くの企業が社内コミュニケーションに課題を感じている現状もあり、調査※によると「社内コミュニケーションに課題があると思う」企業の割合はなんと8割。

そんな課題に対する打ち手を考え、実施されている企業様も多いかと思いますが、こんなご経験がある方はいますか?

■打ち手や改善策がこれで正しいのかわからない
1on1、ランチ助成金、チャットツール導入、社内レクリエーション、研修、メンター制度、No残業デーなどなど。
施策を検討してはみたが、これで課題が解消されるのか正直わからない。

■打ち手や改善策の振り返り方がわからない
「ツールを導入したけど使ってなかったり、部署ごとに利用率が偏っていたり」
「意味があるのかわからないけど、とりあえず打ち手を続けている」
「準備も実施も業務時間にしわ寄せが来てあまり効率が良くない」

■課題や問題の認識が社内でバラバラ
「問題はそこじゃない。こっちのほうが優先では?」
「そんなことやってる場合?結局目的はなに?」
「上の考えはよくわからない」「現場が何を考えているかわからない」

「Oneteam」なら
■組織におけるコミュニケーションの課題を特定し、優先度を抽出
■優先度の高い施策の解決案をご提案。生産性向上に寄与。
■Oneteamを活用した業務コミュニケーションを確立。
■Oneteamの業務ログからKPIレポートをお渡し。発信・情報浸透度・コミュニケーション総量・生産性を数字で確認。

課題抽出から振り返りまでお客様と併走しトータルサポート。
万全の体制で御社の業務改善をサポートいたします。

お悩みやお困りなことがございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

※ProFuture株式会社/HR総研【HR総研】社内コミュニケーションに関する調査 2017年

プロキュア編集部のおすすめポイント

膨大な業務を滞りなくこなしていくためには、いかにスムーズに対応できるかがポイントになってきます。
しかし、多忙な日々の中でそれを実現できている企業はそう多くないのではないでしょうか。

Oneteamは、それぞれの課題や目的別に打ち合わせができるツールですが、Oneteam Surveyは、さらに「社内コミュニケーションにおいてどの点が問題となっているのか」まで解析し、根本的な問題の解決に向けて働きかけることができるツールでもあります。

煩雑化しがちな業務の改善・組織力の強化など、Oneteamであれば組織における様々な悩みを解決することができるでしょう。

Oneteamには、初期費用・月額費用が不要の無料トライアルもあります。
「実際に使って機能を確認したい」という企業の方は、一度利用してみてはいかがでしょうか。

Oneteam(ワンチーム) のよくある質問

トライアルプランとはどういうものでしょうか?

14日間Oneteamを無料でお試しいただけるプランです。機能も有料プランとまったく変わらないものとなっております。またトライアル終了後に自動的に課金されることはございません。

スマートフォンアプリはありますか?

はい。Android、iPhoneともにご用意しております。アプリ上で議論が可能になり、スキマ時間を有効活用できます。

添付ファイルの容量や、対応形式に制限はあるのでしょうか?

1ファイルごとのアップロード可能容量は500MBまでと制限を設けておりますが、ファイルの添付数は無制限です。また対応形式は特に制限を設けておりません。

企業情報

企業名株式会社Oneteam
代表者名佐々木 陽
資本金648,900,000円
所在地東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル5階

このサービスの資料をダウンロードした人が見ているサービス

同様の課題解決におすすめのサービス